抜け毛が気になる

10年ほど前になりますが、仕事などが忙しく、かなり不規則な生活をしていた時期がありました。

技術職だったため、最初の数年間は、覚えることがたくさんあり、かなり覚えるのには時間がかかりましたが、それなりに仕事を覚え、ある程度の仕事は任されるようになりました。

ですが、仕事の量が増えてしまったことで、かなりのプレッシャーと残業の日々が続き、疲労やストレスがかなり溜まるようになりました。

夜も少し遅い時間に帰るようになったため、食事なども自宅で作る気にもなれず、外食やコンビニでお弁当を買うことが多くなり、ご飯を食べ終わったらすぐ寝て、また朝早くから仕事というような日々が続きました。

休日などはきちんと取れていたのですが、休日も、日頃の仕事の疲れが溜まり、何もする気が起きずに自宅でゴロゴロと寝ているだけという感じで休日を過ごしていたのを今でも覚えています。

仕事をしなくていい、せっかくの休日なんだから、気晴らしに遊びにでもいけばよかったのですが、疲れすぎていてそんな気にもならず、また、週末などは仕事の付き合いで夜遅くまで飲みに付き合わされたりしたので、せっかくの休みでもアルコールが抜け切らないなんて日も多かったのも、遊びに行かなかった理由の一つです。

そんな生活が長い間続いていましたが、ふと、鏡を見た時になんとなく前髪が少なくなったように感じました。

まだ若い20代の時期なのに、なんで前髪が少なく感じるんだろう少し不思議に思いましたが、その時はそれほど気にしませんでした。

その後、仕事から帰ってお風呂に入った時に、排水溝のところにかなりの抜け毛が溜まっているのをみてびっくりしてしまいました。

いつもだったらこんなに溜まらないのにとちょっとあせりも感じ、改めて鏡を見て前髪が少し後退気味になっているのがその時実感しました。

生活を振り返って、かなり不健康な生活をしていたんだなと感じ、抜け毛をある程度抑えるようにしようと決意して、育毛剤などを試しに買ってみました。

副作用も怖いですから、ネットである程度情報収集も行いました。

育毛剤とかいてあるからには、それなりに髪の毛にはいいものだろう程度の認識しかなく、ですが、それでもある程度の期待をこめて買いました。

ですが、実際今まで使ったこともないような商品です。

ほんとにきくのだろうかなどと自分の中で自問自答しながら、とりあえず前髪の部分を中心に定期的に育毛剤をつけてみることにしました。

ついでに、どの程度の違いがあるのだろうと、少しだけ後頭部の一部分だけにも育毛剤をつけてみました。

そのようにしばらくの間、育毛剤を使い続け、しばらくしたら抜け毛などがある程度収まり、お風呂に入っても排水溝にそれほど抜け毛が溜まらないようになったので、安心しました。

かなり仕事が忙しく疲れなども溜まっていたため、そのせいもあったのかなと今では感じています。

そして、後頭部の一部分だけに育毛剤を使ったところも、確認すると、後頭部のほかの部分に比べて、髪の毛の成長が早く、少しだけ伸びにずれがありました。

そのため、本当に効果があるんだなとちょっと感心しました。

最初使い始めていたころは、半信半疑でしたが、また、抜け毛などが増えてしまった場合には、使ってみようと思います。

現在では、その時働いていた会社を辞め、別の仕事をしています。

それなりの収入を得られる会社でしたが、どうしても仕事がきつく、ストレスも溜まりやすく、体を壊してしまったためです。

年齢が若くそれなりに頑張ってはみたものの、かなり無理をしていたので、それが抜け毛などにつながった可能性も高いなと感じています。

今では、体の調子を整えながら、あまり無理をせずに仕事をするようにしています。

抜け毛など増えないように、生活習慣や食生活にも気を使い、規則正しい生活をするように心がけ、睡眠などもきちんと取るようにしています。

また、最近では、運動不足も気になり、自発的に体を動かすようにしています。

軽く外をウォーキングしたり、休日には、スポーツを楽しむようにしています。

学生の頃はテニスなどをしていたので、趣味程度ですが、職場の仲間同士でテニスを楽しんだり、冬場には、友人達とスキーを楽しむこともあります。

それが、適度にストレス発散にもなっているので、今は、仕事をしているだけの生活ではなく、楽しい日々を過ごせていると感じます。

仕事を頑張ることは大切なことですが、体に対して負担が大きすぎたり、また、体を壊してまで仕事のために生きるのは、つらいものです。

今は、自分の生活、楽しく暮らせるにはどうしたらいいかを第一に考え、疲労やストレスをできるだけ溜め込まないように、仕事なども調節しながら自分の生活リズムを整えています。

そのためなのか、今では、抜け毛や薄毛などの心配などなく、それなりの髪の毛の量を保ち、白髪などもほとんど生えていません。

自身の健康を意識しながら過ごすことも大切なことだと、今は思っています。

 

脚注
抜け毛を減らす予防対策に運動が欠かせない3つの理由とは!